トップメッセージ

ホーム 会社情報 トップメッセージ

株式会社 十六フィナンシャルグループ 代表取締役社長 池田 直樹

私どもは、10月1日、株式会社十六フィナンシャルグループを発足いたしました。
十六銀行グループは、地域に根差して144年、地域の皆さまとともに歩んでまいりました。今回の持株会社体制への移行は、第二の創業ともいえる大きな組織改編であり、こうして十六フィナンシャルグループを発足できましたのも、皆さま方のご支援とご厚情の賜物と厚く御礼申しあげます。
地域金融機関を取り巻く経営環境は大きく変化し、不確実性が高まるなか、「先を正確に読む」ことは難しくなってきており、「先が読めないことを前提にした」経営が求められております。
こうした背景から、周辺の金融ビジネスの幅をさらに拡げるとともに質を高め、「地域総合金融サービス業」へビジネスモデルを転換していくために、十六フィナンシャルグループを発足するに至ったものであります。
十六フィナンシャルグループはスタートしたばかりであり、いち早く軌道に乗せることが私の責務であると考えております。これから先、何十年とサスティナブルな経営ができるよう、しっかりとした土台を作ってまいりたいと思います。
私は、変化の激しい時代のなかでグループの先頭に立つとともに新たな方向性を見いだし、十六フィナンシャルグループを牽引してまいります。
十六フィナンシャルグループの設立にあたり、グループ経営理念を制定し、存在意義・使命として「お客さま・地域の成長と豊かさの実現」を掲げました。
この存在意義・使命をはたすために、革新と挑戦をもって新たなことを創造する企業文化を醸成し、変化や多様化に対応できる人材育成に努めてまいります。また、オープンでよりスピード感のある組織によってグループ全体を活性化させ、本業である金融業務の「深化」と、新たな事業など事業領域の拡大による「探索」に取組むことで、持続可能な社会の実現に貢献し、企業価値の一層の向上に努めてまいります。
「人と、地域と、未来をむすぶ 十六フィナンシャルグループ」にご期待いただくとともに、今後とも一層のご支援を賜りますよう、よろしくお願い申しあげます。

2021年10月
株式会社 十六フィナンシャルグループ

代表取締役社長 池田 直樹